2007年05月28日

 今日は三ツ屋交差点で辻立ちから一日がスタート。演説終了後、事務所で中部電力の方々と面会。去る3月27日に着工した上越火力発電所について説明を受けました。
 直江津港荒浜埠頭地区の海岸沿いに埋立地を設け、そこに環境に優しいLNG(液化天然ガス)を燃料とする発電所を建設する本事業は、上越市にとってまさにビッグプロジェクト。その中で県議として私のできることは、予定通り平成24年7月運転開始となるよう見守ることや、水際テロ対策といったところでしょうか。上越の輝かしい未来に向け、私も一助を担うべく努めて参ります。
 説明が終わると、もうひとつ面会をこなし挨拶まわり。
 夕方、上越市議の有志によって構成される「県道新井柿崎線整備促進議員連盟総会&懇親会」に出席。歩道整備や雪寒対策などの要望を受けながら、実現に向け全力を投じる決意を新たにしました。
 夜、藤井隆久氏の経営セミナー「我社の反省」に参加。実は、藤井先生は昨日の「郷土料理バイキング会」で初めてお会したばかりの方。その素晴らしい見識と人柄に一瞬で惚れたことから、本日のセミナーに出席させて頂いたのです。
 セミナーで私が最も印象に残ったのが「名将の定義」というもの。
 「己の心をととのえ、部下の心をとらえ他人の心を読みえる者にして将来を予測して、現在の準備を怠らず、事に当たっては、積極的にやり抜く気概と実行力を持ち自らの体験を通して独自の法則を生み出す者である。」
 これはまさに政治家にも通ずるもの。経営学だけでなく人生学までも教えて下さる藤井先生に感服です。本当にありがとうございました。 
 今後、この定義を胸に刻みながら、条件を整えているだろうか日々チェックしながら政治家として歩んで参る所存です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2007年05月28日

 今日は石橋交差点のファミレスの前で辻立ち。ここ数週間ほど水曜は朝から県庁に行っていたので、久しぶりの石橋での演説です。日がポカポカと照る中、汗をかきながら県政報告並びに私の訴えをして参りました。
 演説終了後、子どもたちを幼稚園へ送り届けます。そして、午前は事務処理、午後は挨拶まわりへ出動です。
 夜、「郷土料理を楽しむバイキングの会」に出席。5回目となる今回は柿崎区と大島区の料理でおもてなし。その旨さと言ったら!どれもこれも最高の味です。また、抽選会も充実していて、私の座ったテーブルでは全員に発泡酒1本ずつが当たりました。味といい、雰囲気といい、企画といい、唸ってしまうほど素晴らしい会でしたね。
 こうした素晴らしい「郷土料理の交流」と600人を超す「市民の交流」が図られることで、上越の素晴らしい食文化が更なる広がりを見せることを心から期待します。
 次回は秋に、三和区と吉川区の料理が紹介されるとのこと。日程が合えば、今度は子どもたちも連れて参加しますか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2007年05月25日

 「イテテテッ!」
 今日も朝起きると体中を筋肉痛が襲ってきました。もちろん昨日よりは幾分マシになりましたが、それでもやっかいなこの痛みと熱。とりあえず大事をとって本日も辻立ちを休みます。今日の辻立ち場所は数々の伝説が生まれる高田郵便局前。子どもたちに会えぬ寂しさをかみ殺しながら、午前中は事務処理に終始です。
 昼過ぎ、相棒の「とことん号(自転車)」で数件の挨拶まわりをこなした後、「新潟県旅館組合総会」に出席。岩室や湯沢など県内各地から旅館業を営む大勢の方々が集う中、来賓としてペコリ一礼して参りました。
 総会終了後、一旦間を置き「懇親会」に参加。大勢の組合の方々と名刺交換をさせて頂くとともに、旅館業の現状や観光振興について貴重なお話をたくさん伺うことができました。
 懇親会が終わると、急いで別の会合に向かいます。以前もご紹介したこの会は言うなれば「ざっくばらんな異業種交流会」。私の大好きな会のひとつです。本日もワインをしこたま飲みながら、思うがままに楽しく会話させて頂きました。Y店長とHさん、ありがとうございました。
 話は戻りますが、本日の旅館組合の総会が上越で行われたのは、どうやら30年ぶりなんだとか。誘致に尽力された組合の方々に敬意を表しますとともに、今後こうした会合が上越で積極的に行われることを願ってやみません。
 私が申し上げるのもナンですが、総会に限らず、大小様々な会でもなんでも、今後開催をご検討されている方がいらっしゃったら、上越で開いてみてはいかがでしょう。メチャメチャ旨い米・酒・肴と温かな人情が待ってますから。
 多少の交通費など目をつむり、是非是非いらしてみて下さい。ホントおススメです(笑)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2007年05月25日

 「イテテテテッッ!」
 朝起きると、なんと体中が極度の筋肉痛。しかも激しく熱まで伴っていました。どうやら昨日の「樽御輿綱引き」優勝の副作用にあたったようです。年をとると筋肉痛は一日置いて出るものなのに、それが翌日からこれだけの苦痛に苛まれるとは、よほどのものなのでしょう。
 日頃の運動不足を恨みつつ悔やみつつ、あまりにも体が重たくダルいので、大事をとって今日の辻立ちはお休み。毎週楽しみにしている謙信公広場前の皆さん(そんな人いるわけないでしょうが)、申し訳ありませんでした。
 午前中から午後にかけて、情報収集や事務処理に終始。
 私の言う「情報収集」とは、まず新聞や週刊誌などで国内情報を、ニューズウィークやインターネットで国外情報に目をやり、その中で気になったり注目すべきと思った記事があれば切り抜きパソコンに保存すること。
 また、「事務処理」とは、ブログ作成やお問い合わせメールへの返信作業などのことです。
 ちなみに私がブログでよく申し上げる「事務処理」とは、この「情報収集」と「事務処理」を一緒くたに表現したものですので。
 午後からは、支援者の引き回しのもと挨拶まわり。夜、とある支援者と懇親会をして一日が終了。
 ここ最近痛感するのが、一日が経つのが早過ぎるということ。この調子で行けば、きっと4年間もアッと言う間なのでしょう。私に投票して下さった方々のご期待にしっかりと応えられるよう、一日一日をきっちりと踏みしめながら「任期」という名の階段を登って参ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2007年05月23日

 今日は青年会議所の北信越ブロックの野球・ソフトボール大会の日。先日の練習(雨で中断となりましたが)でソフト魂に火がついた私は、オリエンテーション委員会の同期とともに参加するのはこれが最後ということもあいまって、午前中だけ参加させて頂くことにしました。
 早朝4時30分、小雨がパラつく中、上越商工会議所の駐車場に集合。同期のホープ仲山くんが用意してくれたバスに乗り込み、いざ決戦の地、旧栃尾市(現長岡市)の刈田谷中学校へ。
 2時間かけてようやく会場に到着すると、なんと雨天により野球・ソフトボール大会は中止。「またもやソフトができぬのか・・」と悔やみつつも、代わりに綱引き大会があるというので体育館内へ。すると、酒樽がのっかった御輿が2つ、綱によって繋がれているぢゃありませんか。どうやらこれが本日の戦いの種目・栃尾名物「樽御輿綱引き」。初めての種目に栃尾JC以外の皆が戸惑いを隠せない様子でした。
 そんな中、わがオリエンテーション委員会は冷静に戦闘方法を分析。強固なチームワークをもってトーナメントに臨むと、あれよあれよと言う間になんと「優勝」してしまいました。同期の皆で勝ち取った優勝旗は感慨ひとしおです。ほんと今日は参加してよかった!
 表彰式を終えると同時に急いで新潟市へ飛び、黒岩参議院議員の応援に駆け付けます。7月22日に向け必死に戦う元上司の活躍ぶりを目の当たりにしてきました。
 そして黒岩の街頭演説が終わると、すぐに上越に戻ります。私の選対本部の解散式&飛躍祈念式が待ち構えているのです。
 場所は高田「高陽荘」の一角。杉田弘美前県議会議員を始めとする多くのご来賓の方々と、選挙中力強いご支援を下さった多くの方々からご出席頂き、手厚い祝福と歓迎を頂戴しました。皆さん、本当にありがとうございました。
 改めて、休日は忙しかったですね(というか自分で忙しくしている部分が大半ですが)。こうして日々忙しく活動ができるのも、ご支援下さった皆様のお陰です。このご恩を「初心忘るるべからず」の気持ちに代え、ご期待に応えるべく一日一日を大事に努めて参ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加