2007年02月20日
2007年2月20日 ひとりひとりと「ジャン、ケン、ポン」!

 今日は高田郵便局前での辻立ちから始まります。ここは通学路にあたるせいか、小・中・高の学生がたくさん通る場所。そのせいか(?)、最近では小学生から握手だけではなくジャンケンまで求められてしまいます。しかも3人から。正直、意味が分かりませんが、勝負を挑まれたからには真剣勝負です。演説を中断し、右手袋を外して「ジャン、ケン、ポン!」。年齢と経験の差からか、全てに勝利!
 大人気無いと言われるかもしれませんが、彼らに勝負の厳しさというものを教えて差し上げました。何気にこれもいい息抜きですね。子供たちを見送った後、気合注入で演説を再開します。
 終了後、一旦家に戻り午前中は事務処理と政策勉強。先日取り寄せた少子化対策に関する国内外の資料に没頭します。
 昼食はラーメン屋「あら川」。ここは旨いですよー。上越に来たら是非寄ってみて下さい。但し、営業時間は11時半から12時20分頃まで。麺玉が無くなればそこで終了するので、早めに並ぶことをお奨めします。
 その後、事務所で打ち合わせや事務処理をし、挨拶回り。夜、とある団体から私を推すか否かを判断する面接を受けました。
 今回の選挙戦は、私の政策等を知って頂きそして皆様の暮らしを知るべく、市民の皆様に私が挑んだ勝負とも言えます。朝のジャンケンと異なり、年齢・経験ともに私を上回る強敵だらけですが、ひとりひとりと真剣勝負のつもりで向き合って参ります。
 それでは皆さん、「ジャン、ケン、ポン!」

Comments are closed.