2007年05月15日
2007年5月10日 上越⇔県庁の往復方法

 昨日は新潟市泊まりだったため、朝高速バスで上越戻り。到着後、挨拶回りを敢行。夕方、とある教育関係者から喫茶店で学校教育の現状についてお話を伺いました。そして夜、JCOB交流会に参加して一日が終了です。ちなみに以前も申し上げましたが、JCOBはジェイコブという団体ではなくJCのOB会ですので。
 上越市選出議員として気になるのが県庁までの往復の交通費。皆さんの税金のため出来る限り安くせねばとどうしても気になってしまいます。
 私は当初、「直江津⇔新潟市を電車/新潟市⇔県庁をバス」で通っていました。ちなみに金額は往復で4400円。
 ところが、とある方から「高速バスの方がもっと安い」という情報を入手。県庁前まで往復で4000円弱というのです。しかもバスカード20000円を購入すれば24000円分乗車できるというぢゃありませんか。
 2014年度問題を見据え、並行在来線をより多く使わねばと電車通勤を意識してましたが、ここまで金額に開きがあるとバスに切り替えずにはいられません。
 結論としては、車と電車とバスを使い分けながら県庁を往復することになりますが、その基軸をバス使用に置きながら、今後、上越市と新潟市の往復を繰り返して参りましょう。
 とはいえ、もし高速バスよりももっと安い往復方法があるのであれば是非教えて頂きたいものです。でも、「とことん号(自転車)で」とか「徒歩で」といった非現実的な方法は出来る限りご遠慮頂きたく存じますのであしからず(笑)。

Comments are closed.