2007年05月22日
2007年5月17日 5月臨時会

 今日は、選挙後初議会となる5月臨時会の開催日。そのため朝から新潟市入りです。
 県庁到着後、執務室(私にあてがわれた部屋のこと)に入ると、なんと書類が山積み。急いで処理します。すると「民主にいがた」の市川幹事長から緊急会派打ち合わせの開催の号令が。すぐに会議室へ向かい、臨時会前の会派意識の確認・統一を行いました。
 打ち合わせ終了後、そのまま「議員フォーラム」に流れます。連合推薦議員で構成されるこの会合。本日はお昼を兼ねて後日開く勉強会の進行についての協議です。
 フォーラム終了後、執務室で事務処理をしながら待機。すると12時57分に館内放送で議会の召集がかかりました。いよいよ臨時会の開催です。
 議場入りし、私の座席へ。最年少議員のサダメで、一番前ド真ん中の席です。小学校低学年の頃、授業中あまりに騒いでいたために先生のまん前、つまり一番前ド真ん中の席に座らされたことを思い出しました。
 議事は休憩を挟み滞りなく進行します。議長・副議長を記名投票によって決し、各委員会の所属が確定。私の所属は、常任委員会は「厚生環境委員会」、特別委員会は「2014年問題対策特別委員会」に決定です。このほか、新潟東港臨海水道企業団議会議員の指名推薦や監査委員の選任が行われました。
 議会終了後、全議員で写真撮影。これで本日の私の公務が終了です。
 その後、執務室で残りの事務処理を行った後、上越に戻ります。私の敬愛する松下先生による「筆ペン習字講座」に参加し、直後、近くのファミリーレストランで支援者と面会し、私の一日の活動が終了です。
 本日の臨時会を通じて、私の県議会での役割がほぼ決まりました。また、6月20日から始まる6月定例会で一般質問を行うことも内定しました。議会活動と地元活動を車の両輪の如く、ひたすら県民のために、とことん上越して参ります。

Comments are closed.