2007年05月25日
2007年5月22日 会開くなら上越で

 「イテテテッ!」
 今日も朝起きると体中を筋肉痛が襲ってきました。もちろん昨日よりは幾分マシになりましたが、それでもやっかいなこの痛みと熱。とりあえず大事をとって本日も辻立ちを休みます。今日の辻立ち場所は数々の伝説が生まれる高田郵便局前。子どもたちに会えぬ寂しさをかみ殺しながら、午前中は事務処理に終始です。
 昼過ぎ、相棒の「とことん号(自転車)」で数件の挨拶まわりをこなした後、「新潟県旅館組合総会」に出席。岩室や湯沢など県内各地から旅館業を営む大勢の方々が集う中、来賓としてペコリ一礼して参りました。
 総会終了後、一旦間を置き「懇親会」に参加。大勢の組合の方々と名刺交換をさせて頂くとともに、旅館業の現状や観光振興について貴重なお話をたくさん伺うことができました。
 懇親会が終わると、急いで別の会合に向かいます。以前もご紹介したこの会は言うなれば「ざっくばらんな異業種交流会」。私の大好きな会のひとつです。本日もワインをしこたま飲みながら、思うがままに楽しく会話させて頂きました。Y店長とHさん、ありがとうございました。
 話は戻りますが、本日の旅館組合の総会が上越で行われたのは、どうやら30年ぶりなんだとか。誘致に尽力された組合の方々に敬意を表しますとともに、今後こうした会合が上越で積極的に行われることを願ってやみません。
 私が申し上げるのもナンですが、総会に限らず、大小様々な会でもなんでも、今後開催をご検討されている方がいらっしゃったら、上越で開いてみてはいかがでしょう。メチャメチャ旨い米・酒・肴と温かな人情が待ってますから。
 多少の交通費など目をつむり、是非是非いらしてみて下さい。ホントおススメです(笑)。

Comments are closed.