2007年06月05日
2007年5月29日 質問準備と政権交代と

 今日は朝からニュース三昧。日頃私はほとんどテレビを見ないのですが、松岡農水相の自殺について世の中で一体どういった議論がされているのか気になりチェックしました。
 内容は、「松岡氏の功罪」についてはもちろんですが、予想通り「来る参院選への影響」に集中。果たして影響があるのか無いのか。まさに7月22日、神のみぞ知ると言ったところでしょう。まあ、私は影響アリと思いますが。
 昼近く、私の妻と子どもたち皆でオメカシし、私の応援歌を作詞作曲して下さったシバヤンキーこと柴田さんが経営している写真屋さんにお邪魔。昨年大晦日の夜に生まれたばかりの私の長女の100日写真(大幅に過ぎてしまいましたが)を取って頂くべく予約していたのです。
 ジッとなんてしていられないのが子ども。そんな彼らを相手に、様々な手法を駆使してカメラに注意と笑いを引き付けようとするシバさんの必死な姿は、ステージ上で早口にレゲエを奏でるカッコイイ姿とはまた違う一面で、私の中で更に好感が深まりました。シバさん、ありがとうございました。写真楽しみにしてますよ(笑)。
 シバさんと別れを告げた後、子どもたちを幼稚園に送り届け、昼食。その後、妙高市に挨拶まわり。選挙区外ですが、要望があったので伺わせて頂きました。
 夕方、新光電気工業(株)新井工場の労働組合の皆様にご挨拶に伺います。日頃の御礼や今後の議会活動について、そして参院選についてのお話をさせて頂きました。笹川委員長を始めとする皆様、お時間を取って下さりありがとうございました。
 挨拶を終えるとすぐさま高田へ飛び、「上越職業訓練協会&上越地区技能士協議会 意見交換会」に出席。地域発展・活性化のために人材育成がいかに重要か。参加者からお話を伺わせて頂くとともに懇親を深めて参りました。
 こうして一日がアッと言う間に過ぎる中、時間は着々と6月定例県議会と7月22日参院選に近づきます。私自身の本会議での一般質問の成功と参院選の政権交代の実現に向け、ひたすら励むのみです。

Comments are closed.