2007年09月02日
2007年9月1日 防災の日

 「ズキッ!」
 朝目が覚めると、昨晩負傷した「おそらく肉離れ」が鋭い痛みをもって私を襲ってきました。右太腿裏を手でさすりながら、まず左足を床に降ろし、次に右足をそーっと降ろします。するとやはり「ズキッッ!!」。本日の模様は「大腫れ」注意報が鳴りまくりのようです。
 自宅で事務処理を行った後、家族総出で文化会館に向かい、ミュージカル「赤い靴」を観劇。上越JC主催のこのイベントは、プロ劇団員とともに地元の子供たちが参加するとして大いに話題となっているものでした。
 内容は省略させて頂くとして、劇は冒頭から華やかな音楽とパフォーマンスで観客を魅了。地元の子供たちも見事な演技を披露していました。JCの先輩方が劇中のところどころで出演しているのには少々ビックリさせられましたが・・・(笑)。いずれにしても太腿の痛みを忘れて魅入ってしまうほどの素晴らしい企画でした。
 主人公のカーレンが大金持ちの家に引き取られたところで休憩時間に突入。次の予定を控えていたので、クライマックスを前に後ろ髪を引かれる思いで中座です。
 事務所にてアポのあった方との面談と事務処理。夕方近く、「上越ひまわり基金法律事務所引継ぎ式」に出席です。
 ところで、今日は「防災の日」。全国各地で防災訓練が行われているのでしょうが、新潟県は中越沖地震の影響で、上越市で予定していた総合防災訓練を中止しました。中止の最大の理由は「復旧業務に全力を注ぐため」とのこと。もっともです。私も復興に全力を挙げて参る決意を新たにしました。

Comments are closed.