2007年12月13日
2007年12月11日 一般質問2日目

 今日はいよいよ一般質問本番。緊張の面持ちで朝いちに議会に入り、まずは頭の中で原稿読みを行います。与えられている時間は30分でこれを越すわけにはいきませんから、ペース配分を覚えておかなければなりません。傍から見ればその姿は「小声でブツブツ喋っている薄気味悪い奴」に映りかねませんね(笑)。
 原稿読み練習を終え傍聴者用の原稿を作っていると、その傍聴者から私の携帯に電話が。どうやら奥様と友達とともに玄関口に到着されたようです。そこで急いでお迎えに行き、私の執務室で30分ほどお茶しました。この雑談を通じて本番前に大きなパワーを頂戴しました。ありがたいものです。わざわざ上越からいらして下さり、本当にありがとうございました。
 そしていよいよ10時本会議開会。開会を告げる議長の声は、続けざまに私の名前を読み上げます。「梅谷守くん」。それに対し私は「はい」と手を上げ壇上に向かいます。
 2度目のせいか、前回よりも精神的に余裕があったように感じます。支持者の姿を見つけるべく傍聴席を見渡すことができたくらいですから。そしてそこから一息つき、元気よく第一声!
 必死で訴えること25分。あっという間に感じる時間でした。その後、自席へ戻り、知事や関係部局長の答弁を一言も漏らさぬよう聞き入り時にはメモを取ります。
 全ての答弁を頂きましたが、なかには納得のいかないものもあったので3問再質問しちゃいました。
 とまあ、長々と自らの一般質問の状況について述べましたが、内容の質や訴えの錬度については結局、本会議場内にいらした方々が判断すること。皆さん、どのようにお感じになられたのでしょうかね。
それにしても、こうやって無事質問をすることができたのも、知事や関係部局長はもちろんそうですが、レクにいらして下さった方々や私の質問取りを担当して下さった知事政策局の方々などのおかげさまです。この場をお借りし心から感謝申し上げます。
 12時から一旦休憩に入り、支持者たちと昼食を共にしました。質問が終わった開放感と皆さんとお話できる嬉しさから、いつもの昼食が数倍にも美味しく感じました。
 昼食休憩後は4人が質問。本会議終了時刻は17時すぎでした。
 明日は4人の一般質問と2人の連合委員会質問です。12月議会前半部終了まであと一日となりました。気張って参りましょう!

※議事録は近日「お知らせ」にアップしますので、どうぞご覧下さい。

Comments are closed.