2008年01月17日
2008年1月16日 熱き男たち

 朝起きると、「寒ッ!」。窓の外を見ると雪が降り注いでいました。どうやら今冬一番の冷え込みのようです。

 来客を控え、その前に事務処理を行うべく早めに事務所入り。
 9時30分、陳情来客をお迎え。その方の「熱い想い」に乗っかったお話を伺ったところ、現地を見る必要があると感じたので、早速現場視察に。ご案内のもと該当箇所を拝見したのち、事務所に戻って地図や図面を再びチェック。これでまた新たに一つ要望ミッションがスタートしました。

 昼、とある会社社長と昼食会。この方とは初めてお会いさせて頂いたのですが、思いのほか話が弾み、気づけば2時間が経過。社長の素晴らしきお人柄と街にかける「熱い想い」が時の経つのを忘れさせてくれました。社長、貴重なお時間を取って下さり、また充実したお時間をありがとうございました。

 昼食会を終えると、県の出先機関である上越地域振興局に伺い、承っていた幾つかの陳情事項について私も「熱い想い」とともにレクと要望。

 その後一旦事務所に戻り、要望事項の整理などの事務処理。 
 18時、私が大変お世話になっている情報労連上越地区協議会の団結旗開きに出席。来賓として一言挨拶をさせて頂きました。
 情報労連上越地協の委員長の締めの挨拶は素晴らしく、これまで連綿と繋げ積み上げてきた政治の歴史の堰を今こそ切り、来る衆院解散総選挙での真の政権交代につなげていく!この「熱い想い」の乗っかった演説に武者震いが起きました。

 時代が急激に変化する中、こうした「熱き想い」を有する方々が地域を支え時代を引っ張るというものでしょう。それぞれの役割の中でできることを精一杯やる。今年一年もこの誓いのもと私も全力で頑張って参ります。

Comments are closed.