2008年01月21日
2008年1月17日 会話の喜び

 今日は朝6時から勉強会に参加。その後、9時に事務所入り。溜まっている事務を至急処理します。
 昼、私と同い年の友人とランチ。彼は私の元いた会社の同期の同級生で、偶然にも仕事で上越に住んでいるのです。そんな関係で、私が立候補表明をして以来、近しいお付き合いさせてもらっているナイスガイです。
 彼とは、上越市の今後、特にまちづくりについて議論が白熱しました。彼の仕事の立場から考える施策と私の考える政策がぶつかることで、互いの思考が深まり発展する。そんな喜びを感じさせてくれる貴重な時間でした。
 午後、再び事務所に戻り事務処理。依頼されている原稿の作成や政策勉強など、やることは目白押し。時間がいくらあっても足りないほどです。
 本日は事務処理と来客対応に追われ、挨拶まわりを行うことができませんでした。改めて痛感するのが、人と出会い、話をすることで考えが豊かになっていくのだということ。資料や書物だけでは得られないモノがそこにはあります。
 今後も一人でも多くの方とお会いし話をするべく、積極的に活動して参ります。

Comments are closed.