2008年04月30日
2008年4月28日 久々の辻立ち

 今日は朝から久々に辻立ちでスタート。月曜日なので謙信公広場前にての演説。上越市議選があったので、候補者の邪魔をしてはならないとして期間中、辻立ちを控えていたのです。
 演説中、私の後ろに人の気配を感じたので喋りながら振り返ると、3人の女子中学生が興味深げな様子で立っていました。そこで「おはよう!」と声をかけると、その一人から「何やってるの?」「なんでそんなことしてるの?」「誰もいないのにどこに手をふってるの?」「あんただれ?」などと矢継ぎ早に質問を食らってしまいました。火曜日の演説場所ではたびたびあった光景ですが、この場所では初めてのこと。そこでまずは名前をと思い名刺を渡すと、「あー!うめたにまもるだー!!」と3人とも驚きの声を上げてくれました。顔は知らねど名前は知ってくれているのですね。嬉しさと切なさで微妙です(笑)。
 彼女たちの質問に対し真面目に答えていると、その答えに絡めて更に質問責めを喰らってしまいました。しかもその質問というのが「ゲーセン作って!」だとか「映画館を作って!!」といったもの。仕舞いには「『とんとこ上越』ってなに?」とまで言われる始末。おいおい彼女たちよ、「とことん上越」だぞ・・・
 そんなこんなで7分くらい演説を中断したのちに再開。そして8時30分に終了し、終日挨拶まわり。市議選当選者へのお祝い挨拶に回りました。
 夜、梅谷事務所の新しい仲間(秘書)の安達美智子さん歓迎会。お酒を交えながら、今後仕事を円滑に進めるべく懇親を深めて参りました。
 
 今日は3人の若者が私を通じて政治・政治家に興味を持ってくれました。若者の政治離れが著しい昨今においてはとっても嬉しいことですね。辻立ちも続けてみるものです。これからも一人でも多くの方に政治に興味を持って頂くべく活動して参りましょう。

Comments are closed.