2008年12月10日
2008年12月7日 質問前日

 支援者の引き回しのもと、朝から夕方まであいさつ回り。ところどころで「お茶でも飲んでくかね」と誠にありがたいお言葉を頂戴しますが、時間の都合上、丁寧にお断りをすることに。苦渋の選択でしたが、一緒に回って下さった方によれば、「1軒上がったら誘われたところ全てに上がらなくてはならない。時間の関係はもちろんあるが、あっちではお茶飲んでこっちは断られたとなりかねないこともある」のだとか。なるほど・・・そういうこともあるんですね。勉強になります。
 夕方、上越の観光スペシャリストである永見完治さんと懇談。今回の一般質問では当初「観光について」の質問も考えていて、作成の材料として現場の生の声を頂戴すべく私から突撃アポを取ったのが永見さんだったのです。ところが、作成最終段階にきて文字数が大幅にオーバーすることが確定。とても30分では収まりきれないということで、文字数や全体の流れからやむなく「観光」の項目を削除。次回の2月議会での一般質問に回すことにしたのです。そのことのお詫びとご理解をお願いするとともに、改めて観光の現場について貴重なお話を伺って参りました。
 夜、2つの会合に出て一日が終了。さあ、いよいよ明日は私の質問の出番です。頑張るぞー!!

Comments are closed.