2010年03月18日
2010年3月17日 ホットアイマスク

 本日の議会は本会議のみ。所要時間もわずかでしたので、残った時間は各種事務作業に充てます。19時、次期上越地域振興局長を囲んでの懇親会に出席。上越市&妙高市選出の県議6名で宮下さんを大いに歓迎して参りました。

 ところで、私、最近メチャクチャハマってるものがあります。それは「ホットアイマスク」。説明書の記載をそのままお伝えすれば、「つけた瞬間から、約40℃の心地よい蒸気が大切な目と目元をやさしく包み込みます。」「伸縮性のあるやわらかな素材でしなやかにフィット。」「ラベンダーやセージなど天然エッセンシャルオイルを贅沢にブレンドしました。眠りに誘われるような心地よい香りです。」

 先日これを知人から勧められ試しに着けてみたところ、目元がじんわりと温かさに包まれ、気づけば朝に・・。確かによく眠れたような気がしないでもありません。そこで翌日も試しに装着して睡眠・・・。そのまた翌日も着けてZZZZ・・・・。翌日も・・・・・。とまあ、そんなこんなで、今やコレがないと安心して寝れないような気がしてなりません。すごい商品が出たものですね。

 余談ですが、こうしてホットアイマスクマンとなった私は、寝るとき同時に花粉症対策のためのマスクもして眠ります。こうなると自分で見ることもできないのでどんな姿かはハッキリとは分かりませんが、おそらく顔全体を白いものが覆っているという姿なのでしょう。「パパと一緒に寝るー!」と嬉しいことを言って飛びついてくる3歳の娘がそんな私を見るなり、「パパ、何してるの?変な人。キャハハ!!」と思いっきり笑われてしまうのです・・・。ですが、保温時間に限りがあるため一旦装着したら睡眠に向けて集中しなければなりません。1個を無駄にしたくありませんのでね(笑)。ですので、そんな娘の無邪気攻撃にもジッと耐えつつ、また翌日を迎えます。

Comments are closed.