2011年05月30日
今週のつぶやき 2011-05-30
  • 議員会館に向かう途中東京電力本社前を通過したのだが、バリケードが張られ警察やマスコミがひしめくなどものものしい雰囲気に満ちていた。ここからも福島の現場の緊張感・緊迫感が強烈に伝わってくる。 #
  • これから文京区長と面会だ。 #
  • 先の県議選で私の選対の一翼を担って下さった方の葬儀が執り行われた。突然の訃報に驚愕するとともに未だに信じられない思いだ。選挙戦終盤「うめちゃん、あともう少しだ!旨い酒呑もうな!!」約束したのに果たさないうちに逝ってしまうなんて・・・ #
  • 今高速バスの中。議会執務室に向かっているところ。バスだと上越市から議会まで二時間程かかるため、自家用車よりも車内で本を読むなど時間を有意義に使えるのが有難い。更に安い! #
  • 午前中、地元で頂いている陳情を解消すべく執務室にて行政担当者と折衝。災害復旧支援関係もあったので対応状況の再確認も併せて行った。そして今少し遅めの昼食。県庁2階の食堂で米粉つけめん大盛(560円)を頬張っているなう。うまし! #
  • 息子が通う小学校で給食試食会があることを知り勉強がてら急遽参加したのだが、この取組みの素晴らしいこと!企画された関係者の皆様に感謝を申し上げたい。それにしても給食の質といい食育体制といい、私の時代とここまで差があるとは。。。この企画を「おかわり」したいくらいだ(笑) #
  • 今日は一日、私が県政活動の軸足に据える「農業」の勉強に費やした。午前中は市からヒアリング、午後は現場視察を交えた県振興局からのレクチャー。6月29日から始まる6月議会に向け、自らの政策を研ぎ澄まさねばならない! #
  • 上越市内被災地への知事視察を6月8日で調整中だ。ただこの日は上越市議会の開会日だし私も東日本被災地視察で上越にいない・・・誠に残念ではあるが、視察にあたっての私の要望は既に市担当者に伝えてある。知事の心に響くものになることを願ってやまない。 #
  • 新潟県並行在来線対話集会に参加。並行在来線㈱代表取締役社長の嶋津忠裕氏と同社総務部長の松澤宏伸氏から「新潟県並行在来線の運行の課題と方向性」と題した報告がなされた。余談だが松澤氏は私の厚生環境委時代の質問取りだった方。当時から丁寧かつ真面目な対応をされていた。出世も納得だ。 #
  • 並行在来線対話集会が終了。6月10日開催の「総合交通・防災対策特別委」に向けいい材料を仕入れることができた。非常に勉強されている方が多いせいか白熱した対話が繰り広げられたが、今後より幅広い層からより多くの上越市民の参画をどのように促すかが課題だろう。 #
  • 「上越新幹線直行特急早期実現期成同盟会」平成23年度総会に来賓として出席。本会は、長岡・上越間の在来線に新幹線直行特急を導入し上越新幹線との新幹線・在来線直通化を図ることを目的に活動する団体だ。北陸新幹線開業後県土分断が懸念されることから、私も県議のひとりとして力を込めている。 #
  • 某団体から講演依頼を受け本日夕方30分程度話をさせて頂いた。テーマは震災関係。調査し内容をまとめる時間は話す時間の数倍となるため、今日はほぼ一日お勉強タイム!そして今無事に講演を終え、次なる会場のある桑取ゆったりの湯に向かっているなう。 #
  • 民主党新潟県連第六区総支部役員会に出席。民主党に対する逆風が続く中ではあるが党勢拡大に向けた努力をすることを確認した。私も独立した支部を持つことになり党員・サポーター数にノルマが課せられた。。誰か入って!! #
  • 家族と合流して久しぶりに皆で昼食。「富寿し」にて回るお寿司を物色中だ。それにしてもここはいつも混んでるなぁ。。 #
  • 挨拶回りなう。お世話になっている方々の家にお邪魔させて頂いている。その都度ご馳走になるお茶と漬物とお菓子でお腹がパンパンっす。このあと夜は3つの会合が控えている。胃袋との闘いにも注目だ(笑) #
  • 今日は春日山城「一人一砂運動」の日で子どもたちを連れて参加する予定だったが、私が大変お世話になった方(親族)の葬儀が入ったため欠席することに。自分がもう一人欲しい。。。 #
  • 今日は朝から陳情や問い合わせ対応。お手伝いして下さっている事務員の方が午前中休みのため余計にバタバタした。今ようやく一区切りついたため、頼まれていた色紙を作成中。したためる言葉はこれまで「とことん」だったが選挙で使った「若さ、情熱、志」だ! #

Powered by Twitter Tools

Comments are closed.