2011年06月08日
今日のつぶやき 2011-06-08
  • 視察2日目。仙台市は今日も晴れ #
  • 相馬市原釜地区の港湾を視察。ナビで原釜郵便局を目指したが何もない地点で音声が「目的地周辺です」と告げた・・付近に車を停め海に向かうと道路の所々に穴がありそれがまるで大怪獣の足跡のように見える。改めて津波の破壊力と恐ろしさを痛感させられる。 #
  • 続・原釜地区視察。港湾から足をのばし港町(?)に到着。沿岸部に位置するため壊滅的なダメージを受けている・・車を走らせると大小の船舶が海陸問わず至るところでひっくり返っていて津波の脅威的な破壊力をまざまざと見せつけられる。海面に向かって合掌。。。 #
  • 相馬市磯部地区の津波被災を視察。ナビで磯部小を目指しながら周辺を見て回った。田んぼ被害が甚大でなかには自衛隊が活動している場所もある。そこから南相馬市へ向かおうとナビに従うも道路通行止めでバイパスまで引き返さねばならなくなった。 #
  • 新潟県は6月3日現在、相馬市から39人、南相馬市から2990人、福島県全体では7364人の避難された方々の受け入れを行っている。1日も早く元の場所に戻れるようにしなければならない! #
  • 新潟県は6月3日現在、相馬市から39人、南相馬市から2990人、福島県全体では7364人の避難された方々の受け入れを行っている。 #
  • 南相馬市渋佐地区を視察。田んぼ被害を始め無残な光景が広がる。その中で原町区にある老人保健施設ヨッシーランドに足を運んだ。建物の骨組だけが残りあとは全て津波がかっさらっていったようだ。白壁に残された跡から波の高さが判る。その跡より上にある時計は針を正常に進めていた。。 #
  • 道の駅南相馬「野馬追の里」で昼食。地元名物との記載のあったメンチカツ丼を食べた。うまし!こういう地域限定とか期間限定に弱いんだよなぁ、自分。。。そしてデザートはソフトクリーム!お味はバニラ&夕張メロン(250円)でした #
  • 続・道の駅「野馬追の里」。聞くところによればここは福島第一原発20km範囲(警戒区域)から5kmほど離れた場所。使い勝手がいいのか、自衛隊、警察、ボランティア等々が沢山おり、ここで白い防護服に着替える方々もいる。原発の現場の緊張感が伝わってくる。 #
  • 福島県庁に向かっているところだが、道中「UFOふれあい館」なる案内が目についた。気になるなぁ #
  • 福島県庁に訪問し行政の災害担当者と意見交換。冒頭以下の四点についてご説明頂いた。①警戒区域及び計画的避難区域内の住民の二次避難状況、②原発事故による風評被害の実情と今後の損害賠償の考え方、③相談窓口の設置状況と件数の推移、④復旧・復興ビジョン #
  • 福島駅前のホテルにチェックイン。今回の福島県内の視察をコーディネートして下さった福島県議会議員の本田朋さんを交え、これから意見交換会を兼ねた夕食会だ。会場は本田県議お勧めの中華料理屋さん。 #

Powered by Twitter Tools

Comments are closed.