2011年06月09日
今日のつぶやき 2011-06-09
  • 視察3日目、最終日。今日良好お天気に恵まれた #
  • あづま総合運動公園体育館を訪問。指定管理者である財団法人「福島県都市公園・緑化協会」の土屋事務局長がわざわざ対応して下さった。キャパ1500名程度のところに最大2500名の避難者が殺到したといい、今なお560名程の方々が避難生活を余儀なくされている。 #
  • 続・あづま総合運動公園体育館。ここの避難理由は原子力関連がほとんどで津波は6人と少ない。開設当初燃料不足により非常に乏しかった食料・毛布・衣類等の物資だが、交通網の復旧等から現在は充分な提供が可能となった。ただ季節に合った衣服等の確保は必要で夏物の衣類の提供を受け付けている。 #
  • 続々・あづま総合運動公園体育館。これまで財団職員と行政関係者が大変なご苦労されながら管理運営にあたっているが一般ボランティアが徐々に減ってきているという。当時は春休み中で多くの方々が連日衣類の仕分けや食料の提供等の支援活動をしてくれたのが今は10名程だという。求ボランティア!! #
  • 視察終了。新潟県庁にナビを設定したものの、折角だから昼食に喜多方ラーメンを食べて帰ろうとなり有名店「まこと食堂」へGO!ここは超行列店と聞いていたのでダメ元だったが、あら意外。ほとんど並ばずに入ることができた。運がいい #
  • 新潟県庁に到着。2泊3日にわたる東日本被災地視察を終えた。これから執務室にこもり明日の特別委員会質疑に向け関係各部局(防災局・土木部・教育委員会)からのレクに入る。 #

Powered by Twitter Tools

Comments are closed.