2011年09月20日
今週のつぶやき 2011-09-20
  • 久しぶりのツイット。商工会議所青年部の商業振興委員会に出席中。今月26日18時30分から上越商工会議所3階大ホールで「麺屋あごすけ」の店主・月岡二幸さんをお招きし「個店の魅力アップセミナー」を開催する。私は当日「あごすけファンのひとり」としてパネリストとして参加することになった #
  • 娘の通う幼稚園の園庭整備ボランティアに来ている。私の役回りは職員室の窓拭きだ。突き抜けるような青空のもと子どもたちが内に外にと元気にはしゃぎ駆け回っている。その声に囲まれていると労働も苦にならない #
  • 9月議会に提案される「平成23年度9月補正予算案」について報告を受けた。予算規模は800億円。「震災及び豪雨の早期復旧・復興ならびに東日本大震災の被災者支援」と「円高対策による経済支援」がメインだ。これを受け平成23年度の予算額は1兆3241億8400万円となった。 #
  • 総合交通・防災対策特別委員会の質疑を終えた。今回のテーマは「豪雨対策」と「原子力災害の防災対策」。質問時に使ったレジュメ(今朝4時に起きて作った)を私のホームページのブログにアップしましたので、興味のある方はご覧になってみて下さい。 #
  • 県財政課から「地方公共団体財政健全化法に係る健全化判断比率等について」報告があった。概要は平成22年度決算において、 #
  • 昨日のツイットでの間違いを訂正させて頂きたく存じます。。9月補正の規模は「800億円」ではなく「80億円」です。急いでうったためか0を多くしていたことに全く気づきませんでした。大変失礼致しましたm(__)m #
  • 「民主党新潟県連2011年度第5回常任幹事会」に出席。野田新内閣発足後初めての常幹ということもありリニューアルの雰囲気が漂うも、一方で党を取り巻く状況はまさに崖っぷちとの厳しさも滲む。いずれにしても各人がそれぞれの持ち場・立場で地道に頑張るに尽きよう #
  • 常幹終了後、会場をそのままにして泉田県政の検証と提言活動を目的とする「第1回県政委員会」を行った。来年知事の改選期を迎えるため特に泉田県政2期目の検証を重点に検討を行っていく。来年3月末を目途にまとめ県連常幹に報告を予定。新たな試みとして、党員・サポーターの意識調査も行う。 #
  • 「新幹線駅名を考える総会」に出席。上越、妙高の両市長出席のもと、約1年間に渡る街頭調査や企業・インターネットでの回答等を通じ、会として市に要望する駅名が発表された。その名も「妙高高田」。市民の熱意と汗の賜物であるこの駅名案は今後上越市の「駅名等検討部会」に舞台を移し審議される。 #
  • 今日は敬老の日。午前中は朝起き会→事務作業→会議とこなし、午後にはお招き頂いた敬老会をはしごした。そこまで飲むつもりはなかったのだが、人生の大先輩方から勧められるとやはり飲まずにはいられない。。。というわけで久しぶりに結構酔っぱらってしまったなり #
  • 朝の辻立ちをすべく火曜日の場所・高田郵便局前に行ったら某氏が既に辻立ちしていた。こちらとしては五年以上続けているため辻立とうかとの思いも過ったが、市民から張り合っているとの印象をもたれるのもなんなので今日は中止することにした。来年の市議選が終わるまでの我慢だな。頑張れ! #

Powered by Twitter Tools

Comments are closed.