2012年02月28日
  • 20日から2月議会が始まった。会期は3月22日まで。私は3月1日に初の一問一答・連合委員会に臨む。その質問づくりを昨日から始めたところだ。一般質問と違い読み原稿を用意しなくてもいいのは有難し!でも(先発の質問の内容が不明な中)質問をかぶらせてはならないとする労力は有難くなし。。 #
  • 市民プラザなう。県立上越特別支援学校の中学部作品展に来ている。書き初め、ボディペインティング、陶芸、絵、版画等の作品を通して、学生たちの造形活動を楽しむ姿やひたむきなエネルギーを感じることができる。明日24日午後3時までの展示なので、お時間のある方は是非ご来場下さい。 #
  • 某地区で私の県政報告会を開催している。来場者の顔ぶれは選挙で応援して下さった方々がほとんどだが、それでも新しい方々も数人いらして下さりとても有難く嬉しい!政治不信が極まる中、地道な活動を通じて少しでも信頼回復に繋げられたらと切に思う。 #
  • ようやく連合委員会の質問が完成した。結局原稿を作ることにしたのだが、ここ数日の度重なる会合たちのお陰様で作成に充てる時間が限られていたので、とにかく明日の確定日に間に合ってよかった。。質問は大項目2つの計11問。北陸新幹線関連と医学部新設について伺う。 #
  • 今日の一般質問で「県立武道館に手を挙げている自治体は」の質問に教育長が「燕、上越、新潟、加茂」と答えた。はてさてなぜこの順番?署名を提出したのは上越が一番だし五十音順でもなし・・と気になったので確認したところ、第3回検討委員会で行うプレゼンの申請順とのこと。上越、頑張るぜよ #
  • 今日が私の質問通告締切日。質問取りのナイスガイ野上氏の懇切丁寧なご協力によって無事質問作りを終えることができた。なんだかんだで結局質問総数は14問になったが果たして持ち時間60分内に全て消化することができるだろうか。。気になる方は3月1日10時に是非傍聴にいらして下さいませ(笑) #
  • 今日が私の質問確定日。質問取りのナイスガイ野上氏の懇切丁寧なご協力によって無事質問作りを終えることができた。質問はHPにアップ。結局質問数は14問になったが果たして持ち時間60分内に全て消化することができるだろうか。気になる方は3月1日10時に是非傍聴にお越し下さいませ(笑) #

Powered by Twitter Tools

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年02月27日

 うるう年の翌日となる3月1日、10時から本会議場において、私にとって初の連合委員会質疑を行います。

 30分以内で質問しそれに対し知事等がまとめて答弁するいつもの一般質問と違い、連合委員会は一問一答。ワクワクします。

 持ち時間は60分なので長そうですが、経験者たちに言わせると「あっという間」だそうです。

 お時間の許す方は、私が時間内に全問質問することができるかどうか確認して頂くべく(冗)、是非傍聴においで下さいませ(笑)

 以下計14問、質問を載せますので、ご覧下さい。

1 北陸新幹線関連について

(1) ?北陸新幹線問題における今回の合意については、そもそも知事が描いていた着地点と一致するものだったのか、違ったとすればそれは何か伺う。

(2) 北陸新幹線問題の合意に至るまでの手法は、知事の知恵と人脈があってこその見事なものと思う一方で、今までに例がない手法で周辺他県からの不信感と県民に不安を抱かせた点が否めず、こうした点を調整することも必要であったと思うが、このたびの合意に至る過程について知事の所見を伺う。また、今後、国の制度と対立し、利害の相反する側から県の対応に多数の強い不満・批判が出るような場合などでも今回と同様な姿勢で臨むのか、修正するならば具体的にどこを課題と見なした上で行うのか伺う。

(3) 北陸新幹線の開業は地域にとって将来に関わる重要な課題であるにもかかわらず、沿線3市長にすら国との協議内容を伝えなかったのはなぜか伺う。また、沿線3市を始め、県民に対する情報開示の在り方は今後どのようにあるべきと考えるか、知事の所見を伺う。

(4) 北陸新幹線開業後の新潟県の今後の発展を見据えた時、北陸三県との観光・経済交流などの促進は重要であり、戦略的に観光・経済交流の活性化に向けた連携を深めるべきと思うが、どのような戦略を考えているのか所見を伺う。また、機会を捉えて北陸三県と長野県の知事同士の会談の場を設けてはどうか、所見を伺う。

(5) 北陸新幹線問題の合意の一つに、停車駅問題については国と県とで年度内に協議の場を設置し、その結果を踏まえ国から関係JRに対し「必要な助言」を行うとしている。これまで県は「国が調整すべきこと」としていたが、国と県はこの必要な助言に対する認識をどのように捉えた上で協議に臨むべきと考えるのか、知事の所見を伺う。

(6) 北陸新幹線の負担金問題の発端となった工事に関する情報開示について、今後どのように対応するのか伺う。

(7) 並行在来線株式会社の名称、路線名や株主を公募し、2月29日に締め切ったが、その結果について伺う。また、並行在来線株式会社は実質的にも上越に据えるべきと考えるが、株式会社の移転の予定について伺う。

(8) 北陸新幹線の開業を地域の活性化につなげるためには、地元や関係者の意見・ニーズを踏まえながら、開業後をもにらんだ戦略が不可欠だと思うが、今後、どのような支援や体制づくりを具体的に行うのか、知事の所見を伺う。  ?

(9)? 北陸新幹線問題の合意や直江津港の日本海側拠点港の選定など、上越地域を巡る様々な局面が変わっている中で、知事自身が現場で県民の声に直に触れることは何よりも大事と考える。地域の声を直に受けるために、上越における三度目の移動知事室を実施すべきと考えるが、知事の見解を伺う。

(10) 今冬の豪雪におけるJR東日本、西日本の対応に対する知事の所見を伺う。

?(11) JRから並行在来線に引き継ぐにあたり、その間に列車に対する不信感が増大すれば利用者の減少を招きかねない。JRは公共交通機関としての使命や役割を豪雪時においてもしっかりと果たすべきであり、県としても列車の遅延や運休の防止、迅速な情報提供などのしっかりとした豪雪対応を求めていくべきと考えるが知事の所見を伺う。

(12) 並行在来線の冬期間における安全な列車運行に向けて、並行在来線株式会社はどのような豪雪対策を考え、それに対して県はどのような支援を行っていくのか伺う。

2 医学部新設について

(1)?? 知事は、医学部新設について今議会の代表質問の答弁で、「まずは国による規制緩和を強く働きかけていくことが重要」としてトーンダウンしたようにも思えるが、医学部新設に対する想いはトーンダウンしているのか、改めて知事の決意を伺う。

(2)?? 知事が医学部新設に本気で取り組むとともに、実現後の優良な運営に繋げるためには、客観的データの早急なとりまとめ、関係者とのコンセンサスづくりなど検討委員会の設置が不可欠と考えるが、知事の見解を伺う。

以上

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年02月14日
  • 続・視察2日目。ジャパネットたかたの後は、「SSK(佐世保重工業株式会社)」で造船視察→「させぼ四ヶ町商店街(人口20万規模の市の中で日本一元気と称される)」を回った。そして今おやつに「ヒカリ」の佐世保バーガーを頬張りながら本日最後の訪問先ハウステンボスに向かっている。うまし! #
  • 「ハウステンボス」って、佐世保市ハウステンボス町の中にある施設だったんだと。知らなかった。。 #
  • 視察最終日。おおむら夢ファーム「シュシュ」を訪れた。ここはグリーンツーリズム大賞2009で日本一に輝くと共に農林水産大臣賞等数々の賞を受賞する農業生産法人で思わず唸らざるをえない程の素晴らしい取組をしている。前向きな思考と夢を抱きながらの実践は人を惹きつける #
  • 今日から1泊2日、熱海で開催の電機連合議員団総会・会議に参加。これは2年に1度熱海後楽園ホテルで行われ全国から関係議員等が集ういわば研修会だ。新潟県議会からは大渕議員と高倉議員も参加している。本日は「産業・社会政策」と「危機管理と情報システム」についてお勉強→懇親会。 #
  • 熱海から直江津に向かうなか経由駅の越後湯沢に到着。川端康成の「(国境の)長いトンネルを抜けると雪国であった」を体感した乗客から、長いトンネルを抜けると歓声があがった。これから上越に着いたらすぐに打ち合わせ1件と面談2件、そして会合2つに臨む。 #
  • 朝5時から朝起会に出席し一足早いバレンタインチョコを頂戴した。うまし!今日の学びは吉田松陰で私の座右の銘の元となる人物だ。IF(イフ)を語るのも何だが、もし彼が現代に蘇ったならば、その素直さ快活さ誠実さは今の政治にどのような変革を促すだろうか。誰か小説にでもしてくれないかなぁ。。 #
  • 私が塾長を務める「上越ディベートクラブ」の打ち合わせ。実は、某団体からの依頼で来月あたまに「ディベートとは何か」について職員の方々に対し講演をするのだ。といっても講師は私ではなくうちのディベートインストラクターのMさん。どうしたら面白い内容にできるか2人でディベートなう。 #

Powered by Twitter Tools

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年02月07日
  • 市内各地の豪雪の状況見回りに一旦区切りをつけ、某地区での県政に関する意見交換会に向かっている。これは、先の12月議会での私の質問に興味を持って下さった方が後援会支部長に依頼をして実現した会なのだ。こうしたケースは初めてなので正直とても嬉しい! #
  • 「民主党新潟県連豪雪災害対策本部」を本日設置した。私も役員のひとりとして名を列ねている。政府&民主党本部を始めとする関係各機関に、上越市の状況を踏まえた現場の声や課題を伝えていくぞ! #
  • 第8回駅名検討部会に傍聴に伺った。13名の委員の周りをメディアが一言一句逃すまいといった様子で取り巻くなど室内は緊迫感溢れる。「上越を優先」に大勢が傾くも「上越」「妙高高田」「上越に組み合わせた名」からの一案絞り込みには結局至らず、次回2月14日の最終回に持ち越しとなった。 #
  • 続・第8回駅名検討部会。次回の最終回では以下の3点について議論することが確認された。①一案に絞り込むかそれとも複数案を提示するか、②「上越」を入れるか入れないか、入れるとすれば単独か組合わせか、③組合わせるとすれば何か。 #
  • 傍聴後、会合に出席すべく車で新潟市に向かうも、大潟あたりから天候が激変。次第に吹雪で前が見えなくなり通行止による柿崎ICでおりろの表示に従った。なので会合を断念するとともに明日執務室で予定していた陳情客を全てキャンセル。そのうえ高速料金400円。。う?ん、切ない。。。 #
  • 平野防災担当大臣が明日、来県する。10時30分からホテルハイマートで関係者と面談し、12時40分から3時間の間に上越市及び妙高市の除雪状況などを視察する行程だ。私も同行するので、どうしても伝えたいご意見・ご要望があればお知らせ下さい。 #
  • 先日、豪雪に対するご意見・ご要望を募りましたところ、ツイッターのみならずホームページや電話で多数お問い合わせ頂きましたことに感謝申し上げます。賜りましたご意見は私から関係各所に働きかけるなどして対応致しますので、結果が分かり次第ご連絡差し上げます。宜しくお願い致します。 #
  • 今日から明後日8日まで産業経済委員会の視察だ。訪問先は佐賀県と長崎県。朝直江津を出発し、越後湯沢→東京→浜松町→羽田空港第2ターミナルから飛行機で佐賀空港へ。そして今、佐賀県立「九州シンクロトロン光研究センター」に向かってバスに揺られながらツイートしているなう。 #
  • 視察2日目。まず「ジャパネットたかた」に訪問。ここは新しいタイプの商社という印象。生放送収録立ち合い後、社長と話をさせて頂いた。テレビからは想像できない物静かな佇まいで目力とオーラを身に纏う方だ。地域の良いモノを掘り起こし「伝える」ことで日本を元気にしたいと強い意欲に満ちていた。 #

Powered by Twitter Tools

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年01月31日
  • 総合交通・防災対策特別委員会を終えた。本日のテーマは「日本海側拠点港の将来ビジョンについて」。私は他とカブらないよう港湾活性化に関し以下の3点を質問した。①荷主にとってのトータルコスト議論、②降雪時閉鎖対策、③まちづくり全体を意識した中での港湾振興と部局横断対応の促進。 #
  • 特別委員会終了後すぐに会派室に駆け込み党議に参加。来年度予算案知事査定に向け改めて重点政策への予算要望を行うことを確認するとともに、続けて県議団による「第3回知事評価委員会」を行った。後者の議論の中身については現時点で一切話すことができないのであしからず。。 #
  • 今日明日の一泊二日、県議会超党派のスポーツ議員連盟スキー部会が安塚のキューピッドバレイで行われている。私もメンバーの一員で、これから宿泊先「久比岐野」にて勉強会→懇親会。それにしてもすごい雪だ。。。 #
  • 勉強会はキューピッドバレイ代表取締役社長から講演。ターゲットを絞込み経済状況等市場動向を把握し、先入観排除と発想転換を心掛けたキメ細かな取組みを行う。そして戦略を立てる上で重要なのが来場者調査によるニーズ等把握だという。なるほど。この実践が今後のスキー場の明暗を分けるに違いない。 #
  • 今日から2月1日までの5日間、第67回国民体育大会冬季大会スケート・アイスホッケー競技会「ゆめリンク愛知国体」が行われる。私は新潟県本部役員の顧問として参加させて頂いており明日には新潟に戻る。上越から多くの選手が出場するので楽しみだ。新潟の元気注入のためにも精一杯応援するぜよ! #
  • 東京都議会議事堂で開催の「全国青年都道府県議会議員の会」に参加している。イデオロギーや政党に左右されない青年議員という大きなくくりで情報交換し各分野での改革を推進することを目的とする団体だ。今日はこれから田原総一朗氏の講演と懇親会で、明日は羽田空港を視察する。 #
  • 昨日から大雪に対する問い合わせや要望が絶えない。今朝もひっきりなしに電話がかかってくる。それらひとつひとつにできるだけ早く対応するとともに市内各地の情報収集に努めている。そこで羽田空港視察には参加せず上越に戻ることにした。電車が止まらないことを祈る。。 #

Powered by Twitter Tools

  • このエントリーをはてなブックマークに追加