2011年03月07日
  • 午前の一般質問を終え昼食なう。久しぶりに会派事務局を通じて弁当を注文したのだが、いつもの会社ではないケータリングに代わっていた。どこの世界も激しい競争にさらされてるなぁ。。。 #
  • 本会議が早めに終わったので予定よりも一本早い時刻の高速バスに乗り込み上越へ。偶然にも車内で某町内会長と同席することになった。話しは弾みいつもは長く感じる二時間があっという間だった。更に会長が降り際に「頑張って!」の一言!はい、頑張りますとも!! #

Powered by Twitter Tools

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2011年02月28日
  • 議会2日目。総文委を終えた。本日は補正予算採決。総額158億1822万6千円の追加補正が全会一致で可決された。25日本会議に上程され可決予定。この後いかに予算が速く効果的に地域に染み渡るか目を配らなければならない。補正後の22年度予算規模は1兆2723億4805万8千円。 #
  • 連合委員会が終わった。本日は23年度予算案の概要説明。部局長から説明を受けた。余談だが、本会議で立てる「氏名票(名前の入った黒い四角柱)」は連合委員会では立てないのだが、つい癖で連合でも立ててしまうことが何度かあった。。。ここ最近はしなくなったので少しは成長したということか(笑) #
  • これから総決起集会だ。会場は商工会議所三階。気合い十分、頑張るぞ!! #
  • 議会の執務室なう。本会議開会5分前の「本会議を開会致しますので、議場へご参集願います」アナウンスが鳴った。本日は一般質問。6人の議員が壇上に立つ。 #

Powered by Twitter Tools

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2011年02月21日
  • 水曜は石橋交差点で辻立ちなので7時半に向かったら某県議が手振りをしていた。初めての経験だがこれがバッティングというものか。しかしこちらも四年以上続けてきた活動なので譲れない。一言断りを入れ反対の角に立たせてもらった。でも有権者から張り合っているように受け止められたら切ないなぁ #
  • 昨日挨拶まわりをしていたら、家の中から子どもたちがカーテン越しに私を見るなり「ひろみちおにいさんだ!」と騒いでいた。。。おそらく前のNHKの体操にいさんのことなのだろうが、そんなに似ているのだろうか・・・一瞬本人のフリして喜ばせようかとも考えたが、嘘はよくないのでやめた(笑) #
  • 「民主会派から若手16人が離脱」の記事が大々的に紙面を賑わせて。県議の私が言うのもなんだが、大局的な見地から互いにもっとまとまりをみせることはできないものなのだろうか?国会の舞台に上らなければ見えない景色もあろうが、国民不在政治が極まるようで心配でならない。 #
  • 妻と子ども達がアイスホッケーの試合に向かうべく朝4時にバタバタと家を出ていった。6時に東武湯の丸インター(ナビによるとうちから116km)で待ち合わせなんだとか。早朝の路面は滑るだろうし事故るなよ?。そして、試合に勝てよ?。。。と離れた場所から「念」を送ってみる(笑) #
  • 党議なう。今日から2月議会が開会するため会派として情報共有を目的とする会議だ。これを終えると、昼食を経て、1時からの本会議で2月議会がスタートする。任期最後の議会がいよいよ始まる。緊張感が高まる。 #

Powered by Twitter Tools

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2011年02月17日

県議選への出馬にあたり、熱い応援メッセージを頂きました。


地域主権時代にふさわしい地方自治体をめざして新潟県も大きな改革が必要とされています。
私はうめたに守君は新しい県政が最も必要とする人物であると皆様にご推薦いたします。
うめたに守君は、能力と行動力そして、これまで以上に県議に求められる政策力が抜群です。どうぞ「うめたに守後援会」にご入会頂き、うめたに県議のご支援を賜りますようお願い申し上げます。
衆議院議員 農林水産副大臣 筒井 信隆


うめたに守さんは、私の後継者として若さと情熱そして、持ち前の行動力で県議活動を行って来ました。これも皆様のご支援の賜物と感謝申し上げます。
次の4年間は上越市にとって大きなプロジェクトが実現となる大事な時期にあたります。夢ある新潟県をつくるためにも、うめたに守さんへの一層のご支援をお願い申し上げます。
前 県議会議員 杉田 弘美

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2011年02月17日

2月27日、上越商工会議所にて「うめたに守総決起集会」を開催いたします!

皆様お誘いあわせのうえ、多数のご参加お願いいたします。

印刷用パンフレットはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加