2008年01月25日

 今日は朝から妙高市入り。私が大変お世話になっている方のご尊父様が亡くなられたと伺ったので葬儀に出席しました。
 午後からは挨拶まわりと事務処理。
 夜、上越JC。今年度私が所属するのは「地域の魅力醸成委員会」で、本日第5回目の会合が開かれました。政治の立場とはまた別の角度から上越の将来像を見つめることのできる絶好の委員会です。今年一年、出来る限り頑張って参りましょう!
 委員会終了後はお決まりの飲み会。以上で一日が終了。

 本日の葬儀について、喪主の方のお話によれば、亡くなられた方は大正2年生まれ。今で言う妙高市で働いていましたが、旧大日本帝国が支配していた満州へ移住。そして第2次世界大戦末期に旧ソビエト連邦軍の満州侵攻によってシベリアに抑留され、2年半以上もの間強制労働に使役。抑留から開放された後は生まれ故郷に戻り、地元企業に定年まで就職。それ以降は晴耕雨読の日々を送られ、21日に94年の人生を終わられたとのことでした。
 激動の時代を必死に生き抜き、これまで精一杯日本を支えて下さったひとつの時代の終焉。正直一度もお会いしたことのない方ですが、切なさを感じずにはいられません。改めて心からご冥福をお祈り致し合掌です。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008年01月24日

 今日は専らお役所巡り。まずは、昨日の上越市文教経済常任委員会において「上越市中心市街地活性化基本計画の作成について」の報告がなされたと伺っていたので、私もその報告を受けるべく上越市役所にお邪魔しました。
 高田や直江津の中心市街地の活性化に力を注ぐ私にとって、本基本計画は注視していたもの。市がどのような考えのもと、今後どういったスケジュールで国への認定申請を行うのかなどをつぶさに伺って参りました。
 その後は、市民から頂戴している陳情事項を調査すべく、関係各部局にお邪魔し情報収集と意見交換。職員の方々とお話しする中で、私に陳情して下さっている方々の切実な思いを伝えて参りました。
 役所巡りを終えると、一旦事務所に戻り事務処理。
 夜、私のかねてからの希望が叶った懇親会に参加。実はこの飲み会、私が注目していた上越の企業家Yさんとお話をさせて頂きたく、その方と密接な関係のあるSさん経由でお願いし実現した意見交換会でした。私の予想は良い意味で裏切られ、やはりYさんはとても素晴らしい見識の持ち主でした。お話の一つ一つが私にとって大変勉強になりるもの。貴重で濃密な時間を過ごさせて頂きました。Yさん、ご多忙の中お時間を取って下さり誠にありがとうございました。また、セッティングして下さったSさん、本当にありがとうございました。
 
 Yさんからは、ご自身の考える政治・政治家像や上越の課題をアドバイスとして頂戴しました。その内容について詳しくは申し上げませんが、本日の役所めぐりだけでは決して叶わない深いものでした。幸いにも、こうした課題の改善を直接的に訴えられる立場にあるのが政治家です。多くの方々からお声を頂戴し、私自身、政治家として成長させて頂きながら、地域課題の改善に向け全力を投じてゆく。そんな決意を新たにする一日でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008年01月23日

 今日は2014年問題対策特別委員会の開催日。ということで朝いちで上越から県議会へ。
 10時、特別委員会開会。本日のテーマは「上越新幹線沿線地域の活性化について」。なかでも三条、長岡、魚沼地域の活性化に焦点があてられました。
 特別委員会を午前中で終え、すぐさま昼食を兼ねた「民主にいがた」の党議に参加。平成20年度予算案について関係各部局からレクを受けました。私にとって初めての予算案レクでしたが、率直な感想は「厳しい」もの。今後、各種調整がなされるのでしょうが、2月議会に向け、私自身もしっかり精査して参ります。
 党議終了後、新潟駅前で会派の新年会。今年一年の結束を確かめながら杯を傾けさせて頂きました。
 
 迫りくる2014年問題。ここを巡る課題を集中的に議論する特別委員会において、部局の作成する資料は相変わらず「現状」と「人口減の将来」を示すばかりで「2014年以降の地域の未来の姿」につながる具体的な情報が皆無です。今分かることといえば、昨年10月30日に立ち上げられた戦略チームが今年3月に会合を開くということ。
 2014年問題と対峙する者にとって、こうした情報不足の状況には憂いを覚えずにいられません。今後チームがどこまでの情報を収集し提供してくるのか。当面はその動向を注視しつつ、県全体の発展に向けた私のイメージを議会でぶつけるなど、側面から訴えていかなければなりません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008年01月23日

 今日は午前中、事務処理。気づくとアッという間に溜まっているのが各種事務。人を雇う能力が希薄な貧乏議員にとっては、自分で何とかするしかありません・・・厳しい現実ですね。
 昼、支援者が企画して下さった昼食会に参加。落ち着いた雰囲気のレストランで美味しい料理と素敵な会話に囲まれた、まさに珠玉の会。素晴らしい時間を堪能させて頂きました。企画して下さったMさんとHさんに心から感謝感激です!
 昼食会を中座し、もうひとつ会合に参加。来賓として一言喋らせて頂きました。主催者の方々、ありがとうございました。こちらは2次会の冒頭まで参加。皆さん、とても愉快で楽しい素晴らしい方達ばかりで、時間が経つのがあっという間でした。
 その後、私の大好きなバスケットボールをしに直江津へ。ところが、日頃の運動不足と加齢のせいかなかなかイメージ通りに体が動きません・・。楽しいけれど切ない。終わった後、そんな複雑な思いが込み上げてきてもきました。
 こうして一日が終了。明日に向けてキッチリ睡眠を取って参りましょう。
 
 それにしても、今日の昼食会は良かった。これを御覧の皆様の中で、もし昼食会などを開いてみたいという方がいらっしゃれば是非、梅谷事務所まで気が変わらぬうちにすぐにご連絡下さいね(笑)。心からお待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008年01月23日

 今日は朝から車で新潟市入り。昼過ぎ、「民主党県連常任幹事会」に出席。2008年初の幹事会ということで議案も多めでしたが、特に大きな論点となる所もなかったので思ったよりも早めに会が終了しました。
 終了後、すぐに上越にとんぼ返りし、「民主党新潟県連第6区総支部役員会」に出席。その後、新年会に突入。2次会まで参加しちゃいました。
 振り返れば今日一日、民主党の仲間たちばかりと接していました。同じ仲間として近しい関係だからこそ、日常的にそこまで密に接することもないのも事実。そう考えると、民主党だらけの本日はとても珍しい日だったと言えるでしょう。
 近い将来あるであろう衆院解散総選挙に向け、地域の民主党が一枚岩となる良き一日でした。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加