2019年03月29日
国民民主党県連代表談話

いよいよ天下分け目の統一地方選が始まりました。われわれ国民民主党新潟県連は、続く国政選挙に繋がる重要な闘いと位置づけ、公認または推薦する候補者たち全員の当選に向け、一丸となって戦い抜く決意です。

 

国民を見ずに官邸を見上げる政治・行政がはびこる今、より良い未来を築くには、われわれの公認・推薦候補のような、真に市民、県民の暮らしのために働く政治家を増やし、政治に緊張感をもたらさなければなりません。圧倒的多数を自民党が占める現状を打破し、政治を市民、県民のもとに引き寄せなければなりません。

 

皆さん、国民民主党に期待をして下さい。皆さんの声を私たちに託して下さい。そして、必ず投票に行きましょう。私たちの暮らしを良くも悪くもするのは、あなたのそのかけがえのない1票なのですから。

 

この統一地方選は、新潟の未来を占う大事なチャンスです。4年後振り返った時に「あの時の選択があったからこそ、今の新潟がある」と笑顔で言える選挙となるよう期待するとともに、そのためにわれわれ国民民主党新潟県連は不断の努力をもって汗をかかせて頂くことをお誓い申し上げます。

 

平成31年3月29日

国民民主党新潟県連代表 梅谷 守

Comments are closed.