2007年08月29日
2007年8月27日 「民主にいがた」党議

 改めまして、このたびの中越沖地震で被害に遭われた方々に心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。
 本日から活動日記を再開させて頂きますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 今日は「民主にいがた」の党議の日。午前中、挨拶まわりを行った後、高速バスで県議会へと向かいます。
 主な議題は、①補正予算の概要レク、②9月定例会の対応、③9月第1週から行う会派視察について。雑談を交えつつも、議題ひとつひとつを丁寧にこなしながら、会派の意思統一を図ります。
 党議後、バスの時間まで溜まっていた事務の処理。そして上越へとんぼ帰り。夜、JCオリエンテーション委員会の納涼会に参加。内山委員長を中心に、同期メンバーと懇親を深めました。
 9月議会もいよいよ1月後。私は今回一般質問を行うかどうかは未定ですが、質問するしないにかかわらず、中越沖地震の復旧・復興に係る議論を中心に、諸課題を浮き彫りにすべく、議会までの間ひたすら歩き回るなど情報収集に努めたいと思います。
 これをご覧の皆様の中で、「議会でこれを聞いてほしい」「暮らしのここが納得いかない」等々のご意見がございましたら是非お声をお寄せ下さい。お待ちしてます。

Comments are closed.