2014年07月11日
平成26年7月11日

今日は6月議会最終日。

本会議に臨む前の会派打ち合わせ「党議」が行われました。

昨日行われた議会運営委員会および各党会派代表者会議の報告等があったのち、私たちが提案する意見書案(自民党など反対多数で否決見通し)3本の趣旨弁明原稿のチェックがなされました。

議事順序の沿うと、トップバッターは私。

第17号発議案「農業改革に関する意見書案」について、提出者を代表し趣旨弁明を行って参ります。

次が、本日メインとなる第18号発議案「集団的自衛権行使を容認する憲法解釈変更の闘議決定の撤回を求める意見書案」について。大渕県議が壇上に立ちます。

そして、最後に上杉県議から第19号発議案「郵政事業のユニバーサルサービスの安定的確保を求める意見書」について力強く訴えてもらいます。

Comments are closed.