2008年05月13日
2008年5月11日 田植記念日

 今日は朝5時からの会に出席。挨拶はないと思っていたのですが、急遽挨拶をお願いされ、眠たい頭の中を無理やり起こし高速回転させ、5分ほど喋らせて頂きました。
 会合後、一旦家に戻り、新聞読みを初めとする事務処理。そして妻と子供たちと朝食をとった後、家族みんなで三和区に向かい田植えを行いました。
 朝方に雨が降っていたため田んぼは良い感じに。私が到着した時にはすでに「しろかき(苗を植えやすくするために土と水をかきまぜて土をやわらかくすること)」され、一部田植えも終わっていました。その残りの部分を田植えすべく、支援者からトラクターの運転方法を習い、機械を使っての初めての田植えにチャレンジ!
 昨年は手植えを経験しましたが、それと比べるとなんとまあ早くて正確なこと。と言いながらも、私の植えた列は微妙に曲がってしまいましたが・・・(笑)。
 悪戦苦闘する私をよそに、子供たちは田んぼの周りを駆けずり回ったりカエルをつかまえたりと、誰に教わるわけでもなく勝手に遊び、その表情は生き生きとしています。自然の中で雄大に遊ぶ。これこそが今の教育に足りない点なのではないでしょうか。

 田植えを終え、昼食をとるべく町内会館へ。セッティングされていた昼食をほおばりながら、同席した地元の農業者の方々と意見交換。農業問題や今の日本の政治状況についてなど、ざっくばらんな会話をたっぷりとさせて頂きました。その中にはたくさんの現場の声が秘められていました。これこそが私にとってかけがえのない貴重な宝です。ありがとうございました。

 昼食会を中座し、14時から1件会合に参加。その後、子供たちと早めのお風呂に。長男・次男がだいぶ大きくなったので、1歳の長女を含めた3人をお風呂に入れるのも随分楽になりました。
 入浴後、一旦自宅に戻り家族で夕食。その後、予定していたバスケットボールの練習に参加。疲れのせいか全体的に体が重かったですが、久しぶりの玉入れを満喫。やっぱり運動でかく汗は格別ですね(笑)。

 今日は私にとって初めて機械を使って田植えをした記念すべき日でした。私の人生カレンダーの中で、5月11日は「田植記念日」と名づけることにしましょう(笑)。

Comments are closed.