2007年03月24日
2007年3月22日 美味しんぼのような

 今日は三ツ屋交差点での辻立ちからスタート。天気が良く、これまでに比べるとかなり温かかったので、手袋なしで演説しました。
 いよいよ本格的な春の到来ですかね。朝立ちする私にとっては嬉しい季節にさしかかりました。って、皆さん、「朝立ち」と言っても、アレではなく、「朝の辻立ち」を意味してますので、誤解なきよう(笑)
 演説終了後、昼まで挨拶まわり。午後、街宣車と合流し、要請のあった地域をハデに回ります。
 さすが「来てほしい」と言うだけあって、わざわざ軒先まで出迎えて下さる方々がたくさんいらっしゃること!家ごとに街宣車を止めて車を降り、駆け足でおひとりおひとりと握手をさせて頂きました。
 するとその中に、以前私に「立候補そのものに感謝する」お手紙を下さった81歳の女性もいらっしゃったのです。名前を覚えていたのでこちらから呼びかけると、とても嬉しそうにお顔をくしゃくしゃにされ、固い握手をお返しして下さいました。それはまるで、ひこぼしと織姫のような再会・・。なんだかロマンティックですね。そして再び車に乗り込むと、私の姿が見えなくなるまでいつまでも名残惜しそうにお手を振って下さいました。感謝感激です。ありがとうございました。
 夜、上越JCの「第6回オリエンテーション委員会」に参加。冒頭、本委員会の頼もしき紅一点の品川さんがお誕生日ということで、和菓子屋「かのこ」の若旦那の町田副委員長お手製のバースデーケーキを囲んで、メンバー皆で「ハッピーバースデー、品川幹事!!」。早速ケーキをがっつきます。するとその旨いこと何のって!クリームがトローっとまったりとしていて、それでいてしつこくないんです。スポンジも素晴らしく、洗剤CMの柔らか洗濯物のようなフワフワ感。甘みも丁度よし。そして上に乗っかっている鮮度抜群のイチゴ。
 また、委員会終了後の懇親会で出た「かのこ」特製サンドイッチも最高の旨さ!モチモチとした食感に溢れ、しっとり感も抜群なんです。
 なんだか漫画「美味しんぼ」の山岡みたくなってしまいましたが、とにかくそれほどの美味しさなんですよ。なぜに和菓子屋がここまでのケーキやパンを作れるのでしょうか。私の中の、いくつあるか分からない摩訶不思議の一つに加えたいくらいです。
 とにかく、これから梅谷家ではケーキは「かのこ」にお世話になりますので、町田さん、宜しくお願いしますね(笑)でも、そもそもこれって販売してるんですか?
 今日で2月19日から始まっていた2月県議会が閉幕。これで各陣営とも、いよいよ本格的に選挙活動に入ることでしょう。そのなかで私も何としても当選を果たし、「美味しんぼ」に出てくる「究極VS至高」の戦いのような緊張感ある県議会を構築して参ります。

Comments are closed.