2007年12月30日

 今日は事務所の大掃除の日。来年から常勤で働いて頂く水口智子さんのお手伝いのもと、溜まりに溜まった資料の整理等を行いました。きれいになるって素晴らしいですね。これで安心して年を越せます。
 夜、とあるミニ会合に参加。出席者から貴重な生の声を伺うことができ、おかげ様で大変勉強になりました。お誘い下さった幹事の方に感謝感激です。
 後ろ髪を引かれる思いで会合を中座させて頂き、次はとある忘年会に出席。振り返れば、丁度1年前の12月29日に初めてこの会に参加させて頂いたのです。以来、何度か会を重ねさせて頂くことで大変近しい関係を築かせてもらっています。
 今日の参加者の複数人が、「初めて会ってから1年しか経っていないなんて信じられん。もっとずっと前から知り合いな気がする。気持ち悪っ(笑)」と言ってくれました。私にとって大変ありがたい言葉です。 
 「ずっと前から知り合い」という言葉が現実のものとなるよう、今後とも末長いお付き合いをお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2007年12月30日

 今日はお世話になっている方々への挨拶まわりに終始。この時期に大変珍しい暖かな晴天は、足取りを一層軽くしてくれます。
 ところで、晴天日に挨拶回りをしていると「もったいない」と仰る方がいらっしゃいます。雪国にとって貴重な日には、その一日を大切に過ごそう。こんな心構えが「もったいない」の言葉となって出てくるのでしょう。
 「もったいない」は日本特有の言葉であり、物を大切にする文化です。この言葉がお天気など自然の恵みに向いている越後人の姿に感銘を受けるとともに、私も自然の恵みに対し「もったいない」が自然と出るよう、更に上越に溶け込むよう努めて参ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2007年12月30日

 今日は朝5時に起床。昨晩しこたま飲んだダメージを引きずりながら6時からの勉強会に参加。「今年の10大ニュース」の一つとして県議選を取り上げて下さり、そこで一言ご挨拶をさせて頂きました。主催者の方の温かなお心遣いに感謝です。本勉強会が来年も益々ご活躍・ご発展されますことをお祈り致します。

 勉強会が終わると一旦帰宅。喪服に着替え、昨晩に引き続き長井英世さんの告別式に出席しました。
 弔辞によれば、長井さんは農業のスペシャリストで特に農業指導の面で中核的な役割を果たされたとのこと。また、先の中越沖地震以降、被災者宅を一軒一軒回り結果をレポートにまとめるなど大変精力的なご活動をされてきたことを伺いました。このような素晴らしい政治家を上越が失くしてしまったことが残念でなりません。ご生前のご功績を偲び、改めて心からご冥福をお祈り致します。

 告別式終了後、昼食をはさみスーツに着替え妙高市へ。選挙区は異なれど隣の旧新井市(妙高市)から力強いご支援を下さっている方が骨折をされたというのでお見舞いに行って参りました。ギブスをしつつも大変お元気そうなお姿を拝見しホッとひと安心。一日も早く全治されることをお祈り致します。

 お見舞いを終えると、夜まで挨拶回り。二日酔いのため足取りが非常に重たい・・・ですが、気持ちを奮い立たせ、お世話になっている方々に対し元気良く挨拶して参りました。皆様が良いお年をお迎え下さる事をお祈り致します。

 夜、「雲の会」の忘年会に参加。この会は、私を含め活躍分野が異なる仲間4人で作った会でして、4人の苗字をローマ字に変えた時、その頭のアルファベットを並べ替えできたのが「KUMO」。そこで「雲の会」に決定したのです。
 毎月1度会を開いており、観光やまちづくりを中心とするマジ話からくだけたぶっちゃけ話まで、幅広い話題で盛り上がるのがこの会の特徴。ここ最近は、各々の知人を呼ぶなど輪が少しずつ広がりつつあります。私の知人として、本日は同僚の石塚県議をお呼びしました。石塚さん、はるばる新潟市から来て下さり有難う!
 時計が翌日を指す頃に会はお開き。雲の会メンバーの来年の益々の活躍をお祈り致します。

 それにしても今日は二日酔いで辛かった・・・。これをご覧の皆様におかれましては、年末年始に飲みすぎ・食べすぎになりませんよう心からお祈り致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2007年12月28日

 今日は、石橋交差点での朝の辻立ちからスタート。天気が非常に良かったこともあり、気持ち良く演説して参りました。
 演説終了後、マクドナルドで支援者と懇談。どうやら私の声が風に乗って直江津の町なかまで届いていたそうな。恐るべし、ハンドマイクの威力・・・。
 懇談後、事務所へ行き事務処理。そして昼過ぎから挨拶回り。
 夜、挨拶まわりを終了。一旦家に戻って喪服に着替え、長井英世市議会議員のお通夜に出席しました。
 長井さんは柿崎選出の上越市議会議員。ですが現職のまま先日24日の朝にお亡くなりになられたのです。柿崎をこよなく愛する方でしたし、私にとっては当選後陳情などでお会いさせて頂くたびに、いつも満面の笑顔で接して下さる大変気持ちの素晴らしい先生でした。まだ58歳という若さでのご逝去。上越にとって大きな逸材を失ったことは本当に残念でなりません。改めまして、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、心からご冥福をお祈り致します。
 お通夜終了後、急いで2件の会合をはしご。2件目は同世代の気の置けない仲間たちとの忘年会ということで大いに盛り上がり、気づけば午前様。明日(というか今日!?)は朝6時から勉強会を控えているため、誠に残念ながらも1時30分頃に仲間に別れを告げました。
 帰りの車に揺られる中、「自分がこうして仲間と触れ合い政治に携わることができるのも、健康に生きているからこそなんだなあ」と実感。切ない感謝の気持ちが不意に私を襲ってきました。長井さんが身を賭して教えて下さった無常の世界観。だからこそ今ある一瞬一瞬を精一杯生きようと改めて心に誓いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2007年12月25日

 朝、高田郵便局前にて久々の辻立ち。県政報告と国政への一言を思うがままに語って参りました。
 この時期に雪もなく気温も比較的暖かめというのはホント演説しやすいですね。とは言いつつも、手袋をしなかったため、終了直後はさすがに手がかじかんでしまいましたが(笑)。明日は手袋を忘れないようにしなくちゃ。
 演説終了後、自宅にて事務処理。そして昼食を挟み挨拶まわりをして一日が終了。足がクタクタです。
 ところで昨日、政府は2008年度予算案を閣議決定しました。これによって新潟県財政にとって最も関係のある地方交付税が決定したことになりますので、今後、新潟県庁内では来年度予算案の調整を急ピッチで行うことになります。
 県はどのような予算案を組み立てていくのか。特に、選挙を来年に控える知事はどこにメリ・ハリの色をつけてゆくのか。来る2月定例会を見据え、要チェックです。
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加